2014/09/15
みはらしの丘の家
2014/01/06
小さな木組みの小屋
2012/06/25
中山の家
2012/03/14
山麓の家
2011/12/13
嶋の家

山麓の家

DSCF2607.jpg

DSCF2339(2).jpg DSCF2436.jpg
DSCF2417.jpg DSCF2395(1).jpg
DSCF2382.jpg DSCF2371.jpg

2008年に古民家ライフ 高木が一人でつくりあげた自分の家です。
やく1年ほどかかってしまいました。

丸太を山から原木で選んで、製材して、乾燥して、自分で墨付けして刻んで
こつこつつくりあげた私の家です。

まだまだ完成ではありません。

 

家を育てる

はじめのうちはなかった薪ストーブは2010年の暮れに、テーブルなんてついこないだ入ったばかりです。

みんなで集まって土壁を塗ったり、芋煮会なんてしながら。

木のにおいがするって?
いいにおいがするでしょう。

それは杉のにおいです。

数年経ってもまだまだ木のにおいはするんですね。

着ていくものにまで木のにおいが移ってたりもします。

床は30mmのフローリングです。

あたたかいです。
風呂あがりもさらさらです。
全然べたつきません。
うちはクーラーがありません。
夏は、扇風機のみ。

外の空気を中に入れるんです。

湿気なんて無縁の世界になりました。
賃貸に住んでいるときは結露で布団なんかやられたりしてました。

子供たちは好きなところにゴロゴロしてますよ。
キズ?そんなの味ですよ。
家もそうしていい味が出てくるんです。

家は一生ものですよね?
どんな人が家を建てるのかを想像したことはありますか?

家を買うのか・・・それとも造るのか・・・

誰に相談します?

誰に相談します?そりゃ住宅会社の営業マン? 家を見に行く時は、そうだね住宅展示場だね? ・・・っておかしくありませんか?

じゃあこう聞いてみて下さい。
「ねえ○○ホームの営業マンさん。
おたく、人に勧めるんだからもちろん自分の会社で家造ってもらって住んでるんでしょ?」ってね。

そのひとが自分の勤めている会社でつくった住宅に住んでいるんだったら、信用は出来るかも知れません。

木の家をすすめる住宅会社の営業マンでも社員さんでもいい。
もちろん自分で住んでみていいからすすめているんですよねって。

食べ物だってそうじゃないですか?
自分で食べておいしいもの薦めたくなりますよね。
その食堂に連れて行きたくなりますよね。

まずいもの誰も薦めません。

でも住宅は別だから・・・っておかしくないですか?

住宅もいっしょ。
自分で住んでみていいと思ったら薦める。
そんなシンプルな事でいいんじゃないですか?

少なくとも自分はそうです。

自分で試してもいないのに人に薦める事なんて出来ません。
自分で造って自分で住んで、その上で木のお家は良いってお伝えしてます。

ただそれだけです。

kominkalife (2012年3月14日 12:41)

本社. 〒990-2403
山形県山形市大字岩波41-10
電話. ☎023-625-8135