いいモノ[5]
しごと[11]
ぼくらの木のきちプロジェクト[1]
みはらしの丘の家[7]
ゆたくらがっこう  豊暮楽幸[0]
イベント情報!![8]
中山の家(仮)[4]
古民家ライフの家づくり[5]
古民家ライフ的農業のススメ[5]
小姓町の家[1]
小鳩山の古民家[4]
岩波の家[18]
嶋の家[9]
心縁寺[1]
思ふ事[10]
惣菜屋 彩美[1]
料理[4]
日々の出来事[31]
日記[46]
映画[1]
暮らしの道具と糀カフェ 晴間[0]
月山の家[2]
[2]
素材[3]
若葉町の家[1]
茅葺き[2]
[0]


2014/01/06
山形の家づくり「未来の匠」育成セミナー
2013/12/28
古民家ライフの実践型 家造り講座vol.2 開催のお知らせ
2013/12/28
菊池さんちを見てみよう vol.2 新春構造見学会
2013/04/30
小さな木組みの作業小屋 完成見学会
2010/09/10
イベントで泊まる古民家はこんなところ!!

イベント情報!!アーカイブ


山形の家づくり「未来の匠」育成セミナー

山形県からの御依頼で、この度講師をさせて頂く事になりました。

それは山形の家づくり「未来の匠」育成セミナーです。

これから大工さんを目指そうという方々を主に対象とした講演会です。

 

全国における大工の総数の 若い20代~30代の大工の数は10%ぐらいしかいないそうです。

しかも、毎年数万人の大工さんが高齢のため辞めています。

 

この先一体誰が建て物を造って行くのでしょうか?

いくらマーケティングを勉強し、仕事を取った所で造る人がいなければ建て物は建っていきません。

下請けの大工さんが手間をたたかれ安くされればいくら仕事があってもやる人はいません。

 

その事に対して山形県でも大変危惧しているというのが現状です。

大工という職業に希望をもってもらい、一人でも大工になりたいという人を増やすのが目的のセミナーです。

自分がやっている事が他の方からそんな風に見えているという事がとても嬉しかったです。

そのお手伝いが出来る事もとても光栄です。

一人でも多くの方が大工という職業に憧れる方が増えればいいなぁと思います。

未来の匠 チラシ.jpg

 

 

 

 

kominkalife (2014年1月 6日 20:34)


古民家ライフの実践型 家造り講座vol.2 開催のお知らせ

新春お年玉企画!!

古民家ライフの実践型 家づくり講座 vol.2 開催致します。

 

住宅を建てるのに一番必要なモノ。

それは情熱であったり、タイミングだったりするかも知れません。

どんな間取りにしようか、どんなインテリアにしようか、薪ストーブも欲しいな、台所にはオーブンも・・・

色々と楽しい想像は尽きません。

 

しかし、一番大切な事をないがしろにして家が建つ事はないのです。

それは・・・お金shine・・・ですよね

 

これは貯金が数千万円ある方には全く関係のないお話です^^;

 

ちなみに私はしっかりと銀行のお世話になりました(笑)

私もそうでしたが、いざとなった時にどのように銀行に相談すれば良いのか正直全くわかりませんでした。

 

銀行とスムーズにうまく話をする事ができればこれほど良い事はありません。

しかし、いざとなった時にやってはいけない事もあります。

やってはいけない事をやったばかりに借りられないというケースも多々あります。 

えっ!!こんな事で!!ということも。

それが初めての方には全く分からないのが現状です。

 

しかし、実はきちんと専門家のアドバイスをきくと逆に得をする事もあります。

自分も家を建てるときにこれを知っていたら・・・と今更ながら思いました。

これから消費税も上がる、先行き不透明。

そんな時に絶対に後悔をしてほしくはありません。

 

そこで

古民家ライフ実践型 家づくり講座 vol.2

専門家だけが知っている!!

知って得する、知らないとウン百万損する住宅ローン借り方講座 

開催致します。

 

日程  平成26年1月18日(土)

場所  参加ご希望の方にのみお伝え致します。

 

正直数千円、数万円というレベルのお話ではありません。

 

住宅に携わる私でも目からウロコのお話です。

本気で家を建てたいと思ってらっしゃる方には是非聞いて欲しい内容です。

 

 

大変申し訳ございませんが本当に大切なお話ですので、

こちらの講座へ参加して頂く為には条件がございます。

 

参加条件

平成26年1月12日に開催されます

「菊池さんちを見てみよう vol.2!! 新春構造見学会」 に参加された方で

これから家づくりを考えているという方

申し込み先着10組とさせて頂きます。

尚、菊池さんちを見てみようvol.1に参加された方は優先とさせて頂きます。

 

詳しい内容につきましては構造見学会でお伝え致します。

 

一緒に年明けからいい夢見られると最高ですね!!

P1100512.JPG

 

 

 

kominkalife (2013年12月28日 23:08)


菊池さんちを見てみよう vol.2 新春構造見学会

菊池さんちを見てみよう vol.2  新春構造見学会 
開催のお知らせ

先日(平成25年12月23日 吉日)行われました上棟式はお施主様である菊池さんの御家族の方々、

御親族の方々、菊池さんのお知り合いの方々で大いににぎわい・盛り上がりました。

本当に素晴らしい儀式を行わせて頂きました。

P1100501.JPGのサムネイル画像

 


今回、菊池さんのお宅は渡り腮(わたりあご)構法というやりかたで造られています。

昔ながらのやり方です。

古民家ライフで造る建物は構造即意匠(こうぞうそくいしょう)。

古民家に入ると大きな材木が見えると思います。

それがまたかっこいいんですよね。

それはつまり、構造体が見える事を意識して造られているからです。

ハウスメーカーの建物では建てた瞬間から合板を貼って行きますので、まず見える事も見せる事もない所です。


菊池さんのお宅は構造体が全て見えますので、隠し事が一切出来ない建物。

その構造体の部分をじっくりご覧頂くというのが構造見学会です。

色々な御質問にお答えできると思います。

P1100554.JPG


菊池さんちを見てみよう vol2 新春構造見学会 


日時 1月12日(日) 9:00~16:00

場所 みはらしの丘(みはらしの丘小学校近くです) 

     ※場所については参加される方にのみお知らせいたします。

申し込み連絡先 古民家ライフ㈱ 023-625-8135 担当 高木  

メールアドレス  「菊池さんちを見てみよう 参加希望」 とメールに書いて送って下さい

           mail@kominkalife.com

 

kominkalife (2013年12月28日 22:33)


小さな木組みの作業小屋 完成見学会

小さな木組みの作業小屋がもう少しで完成します。

IMG_1617.jpg 相談を受けたのは昨年の冬のことだったでしょうか?

お互いに忙しくなり、そのままになっていたお話。

それが今年になって急に現実味を帯びて動き出しました。

 

 

 

 

 

 

普段は作業小屋として使い、それ以外の時は趣味の部屋として使う。

お客様のご要望はただそんな感じでした。

 

作業小屋といえども、随所に古民家ライフの技術が使われています。

材料は県産材を使用していますが、金額を抑えるため1等材と言われる並材を使用しています。

さらに宮城県産の木質ボード、山形県高畠町の高畠石を使用しました。

IMG_1651.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日時 平成25年5月11日(土)

時間 9:00~15:00

場所 山形県東根市内(見学希望のあった方にのみお伝えします)

お問合わせ 古民家ライフ 高木 

 mail@kominkalife.com

  電話  023-625-8135

 

連絡は当日でも構いませんので、是非お越し下さい。

 

kominkalife (2013年4月30日 22:41)


イベントで泊まる古民家はこんなところ!!

古民家ライフHPとメルマガでお伝えしている
初心者のための古民家講座・宿泊体験会で皆さんが宿泊する古民家をご紹介します。

外観

P1010712.JPG

P1010714.JPG

どうですカッコイイでしょう。

中に入ると土間があり囲炉裏があります。

20091125093937201.jpg

和室が奥まで繋がっています。
ここでクリスタルボウルの演奏会をする予定です。

P1010708.JPG

広く清潔な台所。

P1010704.JPG

当日は車で5分のところにある温泉に行く予定ですが、温泉にいけない場合の内風呂。

P1010696.JPG

蔵もあります。
蔵の中はこんな雰囲気。
懇親会は蔵の中でやる予定です。

41.jpg

そして極めつけはこれ。

温泉卓球ならぬ古民家卓球を楽しむことも出来ます。

P1010689.JPG

いかがでしょうか?

私自身イベントが楽しみです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
初心者限定!!初めての方の古民家講座 宿泊体験会 開催!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□いつかは田舎で古民家に暮らしたいと思っている方。
□古民家はいいと思うけど初めの一歩が踏み出せない方。
□買うまでは行かないけどちょっと古民家に泊まってみたいと思っている方
□古民家を手がける人に気軽に一度お話を聞いてみたいと思っている方
□田舎で農業や、カフェをやってみたいと思っているけどなかなかそういう方の話を聞く機会がない方

はじめの入り口でどうしてよいか迷っているあなた向けに
初めての方のための古民家講座・宿泊体験会を開催いたします。

ここでしか聞けないコアな話が聞けること間違いありません。

まず初日は山形の温泉につかって頂き、夕涼みコンサートを開催します。
遠藤園子さんがクリスタルボウルで奏でる音色に耳を傾け、身も心もリラックスしてください。

食事は宮城県仙台市内で自然食のスローなカフェを経営する
「まくろび庵」のわこうさんが出張料理人としてやってきてくれます。
わこうさんの料理に舌鼓を打ちながら、囲炉裏を囲んで一杯というのもいいですね。

翌日は古民家を体感しながら、どうやってその一歩を踏み出すか
古民家ライフの高木が古民家改修の事例と共にご説明いたします。
また、今現在、自力で改修を続けるオーナーさんからの貴重な体験談も聞けちゃいます。

古民家のこと、スローなカフェのこと、その裏話等々直接しか聞けない内容盛りだくさんです。

日時  9月25日(土)~9月26日(日)

申し込み期限 9月19日(日)までとさせていただきます。
(尚、定員になり次第〆切とさせて頂きます)

場所  山形県中山町 (申し込みがあった方に詳細をお知らせします)
定員  15名(先着順)

宿泊料金  お一人様 17000円(中学生以上)  
      子供料金 12000円 (小学生)
      小学生未満 6000円(宿泊のみ)
懇親会参加費用 2000円 


日程  25日(土)
      3:00 チェックイン
      4:00 順次 温泉(ゆぴあ)車で5分
      6:00 夕涼みコンサート(クリスタルボウル 奏者 遠藤園子さん) 
      7:30 夕食 
      8:30頃~ 懇親会

    26日(日)
      7:30 朝食
      9:00 古民家セミナー
          古民家改修事例(スライド)の紹介 
          現在古民家改修中のオーナー様より改修体験談
          質疑応答
      11:00 解散

食事の野菜は地元でテラ農業をされている、したら農場さんの野菜を使用。

お申し込みはこちらまで
【 MAIL 】 mail@kominkalife.com  

「古民家講座 宿泊体験会の件について」と書いてお送りください。

電話でのおといあわせ  023-625-8135 高木まで  


bnr_kominka.gif

kominkalife (2010年9月10日 18:44)


クリスタルボウルの響き

古民家ライフのイベントの下準備のため仙台からクリスタルボウル奏者の遠藤さんがやってきてくださいました。

まずは私の家をみたいということで私の家へ。

すると、
「ここでも音出してみますか」
という思いがけないご提案を頂き、二つ返事でお願いしました。

初めてのクリスタルボウルにドキドキです。

P1020302.JPG

早速ミニミニ演奏会が始まりました。

P1020310.JPG

叩く音、こすって振動する音、高い音、低い音。

それらの音が増幅して重なり合った時
何処からこれほどの音が出るのか、
なんとも不思議な感じに包まれました。

私は汗が出ました。

その事を遠藤さんに話すと

「振動で体の細胞一つ一つが活性化するんですよ」
「この音を聞くと、酔った感じになって、それからすっきりするんです」
ということでした。

演奏を聴きながら、
自分の思うまま、寝転んでみたり、座ってみたり、立ってみたり、
踊ってみたりどんな風にしていてもいいそうです。

そして、増幅された振動によって家全体が楽器のようになっているとも感じました。

その後、イベント会場である古民家へ移動しました。

P1020319.JPG

ここでもまたここでしか聞けない味わい深い音が聞けました。

場所、場所によって音の響き方が違うんですね。

コレは実際に体験していただかないとわかりません。

古民家のこの空間でしか出来ない提案も頂きました。
それは泊まった方だけのサプライズです。

今から楽しみです。

初心者のための古民家講座・宿泊体験会開催します。
もうすぐ定員ですよー。

bnr_kominka.gif

kominkalife (2010年9月 8日 00:00)


小鳩山の古民家 見学会のお知らせ

出来ることは自分達でやる

まずは住めるようにして、後は住んでから少しづつ手を加えていく。

それがはじめに決めたコンセプトでした。

そうして取り組んできた小鳩山の古民家。

図面は現況を調べた平面図のみ。

1月から解体をし、現場を見ながら、お互いの感性をぶつけあいながら
お施主さんと仕事を進めてきました。


引越しの前にプチ内覧会を行います。

P1000786.JPG


引越しの準備やら掃除やら現場はドタバタしていると思いますが、
古民家に住もうかどうか悩んでいる方、踏み出せないでいる方は
きっと勇気をもらえる小鳩山の古民家です。

日程 4月11日(日)
時間 午前10:00~午後3:00まで(要予約)

ご覧になりたい方は住所、氏名をメールまたは電話でご連絡ください。

e-mail  mail@kominkalife.com
電話   023‐625-8135   高木まで

現場の都合上、早めにご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

P1000370.JPG

kominkalife (2010年4月 5日 14:43)


プチ田舎体験してみませんか!!

最近私のブログによく登場していただいている設楽さんより耳寄りな情報です。

田舎でプチ農業体験しませんか~!!

設楽さんが代表を勤める「んまいもん王国和合平」主催の
りんごもぎ体験のイベントです。

朝日町和合平はりんごの産地としてとても有名なんです。

以下設楽さんより

♪入園無料♪
つがるもぎ取り体験、竹とんぼ作り、ブラックバス釣り、
古代ハスの花、栗拾い、ハイキング等々
130年の歴史あるりんごの里和合平高原の空気、
月山や朝日岳の雄大な景色はサイコーです。

○9月5日(土)受付午前9時30分~
 もぎ取り体験午前10時から午前11時まで
○体験料金1000円 つがるりんご3kg相当(限定50組)
非日常の空間へどうぞお越し下さい。農家のみんなで待ってます。

朝日町和合平117
んまいもん王国和合平 代表 設樂典嵩

連絡先 0237-67-2386 

りんご-1.JPG

地図-1.JPG

「古民家ライフを見て」と一言、言っていただけると
ちょっとしたプレゼントがもらえるそうです。

初秋の山形で自分で取ったりんごをかじる。
いいですね。

田舎暮らしを肌で感じるのにはもってこいのイベントです。

ぜひご参加ください。

kominkalife (2009年8月22日 12:20)

本社. 〒990-2403
山形県山形市大字岩波41-10
電話. ☎023-625-8135